スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終戦記念の日に

終戦の日

64年前の今日、日本は終戦を迎えた。
多くの人が亡くなり、多くの街が焼け野原となった。
そして復興した日本は64年たって平和で豊かな国となった。
けれど今は「100年に一度の大不況」といわれている。
64年前は不況どころか、食べ物もなかったのに・・・・

さきほどテレビで映画「硫黄島からの手紙」をやっていた。
あまりに切なすぎて、見ているのが辛かった。
最近の日本の現状でよく使われる「閉塞感」という言葉がやけに甘く感じた。

生きることを考える意味でも8月15日という日はずっと大切にしていかなければと思う。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。