花の命は短くて

桜散る道

満開の桜も今日の雨で散りはじめ
桜の木の下は花びらでピンクのじゅうたんのようです。
今年の桜は開花も散るのもあっという間でした。
あまりの潔よさに、感慨にふけるひまなく、葉桜です。

川の水面には「花いかだ」
花が散って水面に浮び流れるのをいかだに見立てていうことばですが
これがまた風情があって好きです。

この写真を撮影しているとき、雨とともに花びらがサーっと散っていきました。
なんだか桜のシャワーを浴びているようでとても贅沢な気分。
桜は散り際の美しさも格別です。

コメント

非公開コメント