春の足音



寒い日や暖かい日が交互にやってきて気候が安定しない4月です。

長岡の桜はまだ蕾も固く東京の桜吹雪が嘘のようですが
まちの景色はすっかり春の色。

東山連邦の残雪を臨みながら大地の淡い風景が広がり
雪がとけて、土の匂いがするこの景色が長岡の春というイメージです。

この景色が桜の色に染まるのもあとわずか。
桜の開花を待ち遠しく思うこのごろです。