まち・モノ・人~感じるままに~
日々感じたことをマイペースで綴ります
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
あの日を忘れない
震度7

中越地震から今日で7年たちました。
この本は地震から半年後に出版されたものです。

著者は長岡市出身の松岡達英さん。
自然科学、生物のイラストレーターとして活躍されている方で
旧川口町(現在は長岡市)のアトリエで中越地震に遭い、その時の様子を本に執筆されました。

久しぶりに本棚から取り出し、本をめくると、あの日のことがよみがえります。

あれから7年。
長いような短いような、いろいろなことがありすぎた7年だったように思います。

被害の大きさに違いがあるとはいえ
東北大震災で辛い思いをされている方たちを思うと心が痛みます。

今、前が見えず、苦しい思いをしている方も多いと思います。
頑張れという励ましが重荷になっている方もいると思います。
ただ、あきらめないでください。

辛いこともたくさんありましたが、少しずつ歩いて7年たちました。
東北のみなさんに少しでも光が見える日が早く来ますように。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.