まち・モノ・人~感じるままに~
日々感じたことをマイペースで綴ります
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あれから6年
長岡市内

2004年10月23日17時56分
この日、この時間は忘れることの出来ない中越大震災が発生した時間です。

あれから6年、いろいろなことがありました。
地震の恐怖、壊れた家屋を見たときの喪失感、暗い中での度重なる余震・・・
先の見えない不安等々・・・
今でも、当時のことを思い出すと涙が出そうになります。

でもそんな悲しみ以上に、人々の暖かさや、普通の暮らしのありがたさを感じました。
普通に電気が使えること、蛇口をひねれば水道が出ること、お風呂に入れること。
なによりも凄いのは、みんなで助け合う人間の力。
辛い中、知らない人同士でも、声をかけあって励ましあうことほど心強いものはありません。
そして全国から多くの人々の支援にも励まされました。
本当にありがとうございます。

6年前と違い、今日はとても穏やかな一日でした。
あらためて、普通に暮らせること、あたりまえの生活が送れることに感謝です。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。