まち・モノ・人~感じるままに~
日々感じたことをマイペースで綴ります
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
直江兼続とリストラ
天地人

今日、1月23日は直江兼続の命日です。
直江兼続は今年のNHK大河ドラマ「天地人」の主人公、兜に「愛」を掲げた越後の武将。

兼続は戦国の乱世で疲弊した藩を救うべく奔走しました。
その時の兼続の言葉に「人は財産なり。みなついて来い」と
ひとりもリストラすることなく、そしてすべての家臣たちが兼続についていったそうです。

今の日本は経済不況の真っ只中。そしてリストラの嵐が吹き荒れています。
兼続のように人を財産と考えるか、人件費という経費として合理的に考えるか
経営者にとっては苦渋の選択なのかもしれません。

以前、ある経営者が言っていました。
「100人の社員がいたらそれぞれの家族、4人家族であれば400人の生活を
守る責任が私にはある」と。

今の日本の様子を兼続はどのような思いで見ているのでしょう。
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。